相続のカタチ

夫や妻が亡くなったら、自宅を手放す。 そんな事態を避けるには?

夫や妻に先立たれた配偶者が、他の相続人が所有することになった居住用建物に無償で住み続けられる権利を、配偶者居住権といいます。